情シス支援サービス「IONイオン」 導入事例

Client Background

クライアント(大手総合不動産会社 様)

  • 売上:1000億円超
  • 従業員:300~500名
  • 拠点:10拠点以上
  • 支援内容:IT施策の統一化と戦略的推進を目指す「情報システム部」の設立

背景

・各部門が独自のIT施策を進めていたため、様々なシステムが乱立していた。

・似たような機能を持つ複数のシステムに各部門が重複して情報を入力しており、無駄な作業が増加していた。

・分析に必要な情報を複数のシステムから集める必要があり、情報の統合や分析に時間と労力がかかっていた。

ご提案

・各部門のIT施策を一元化し、企業全体としての統一されたIT戦略の推進を担う「情報システム部」を新たに設立する。

・情報システム部が新技術の評価、ツール導入を担当することで「シャドーIT」を防ぎ、最新の技術トレンドへの迅速な対応を含めた先進的なIT施策を推し進めて企業の競争優位性を保つ。

ご支援内容

・情報システム部設立に向けて、IT企画の経験豊富な超上流経験者を含む当社の専門チームをプロジェクトにアサイン。

・顧客側がIT戦略の策定やDX推進といった優先すべきコア業務に専念できるよう、システム維持管理や問い合わせ対応といったノンコア業務を当社が担当し、全体的な業務負担の軽減を図った。

Support Image

支援内容のイメージ図

情シス支援 ION 支援イメージ(不動産)

Participating Project

これまでに参画した主なプロジェクト

情シス支援 ION 参画プロジェクト

Document Download

資料ダウンロード

今回ご紹介した情シス支援サービス「IONイオン」の導入事例に関する資料は、こちらからダウンロードできます。