クラウド移行サービス

こんな課題をお持ちのお客様に

オンプレミスサーバの移行方法がわからない

業務に支障が出ないようクラウド移行したい

サーバのランニングコストを最適化したい

システム停止時間を最小限に抑えたクラウド移行が可能です。

課題解決に向けた取り組み

AWS・Azureなど様々なクラウドサービスを取り扱っています

01

オンプレミスサーバの移行方法がわからない

物理サーバで構成されたシステムを最適な方法で移行いたします。

お客様の現行環境やシステム要件をヒアリングし、移行作業から稼働確認までを一貫した流れで実施します。移行後の運用についても強力にサポートします。

02

業務に支障が出ないようクラウド移行したい

お客様の現行環境の特性を踏まえて適切な移行計画を策定し、ダウンタイム(システム停止時間)の極小化が可能です。

データ移行作業時に長時間システムを停止する必要がなく、短期間でリスクを抑えた移行方法を実現します。

03

サーバのランニングコストを最適化したい

クラウド移行後はサーバを利用した分だけ支払いの発生する従量課金となるため、管理・運用コストが最適になるようなクラウドサービスを選定いたします。

利用者の少ない期間に合わせたスケール(容量)の変更も自動化でき、物理サーバの追加の手間から解放されます。

コンピュータマネジメントはAWS Partner Network
スタンダードコンサルティングパートナーに認定されています。

導入事例

01

ショッパーインサイト様 事例

全国各地のスーパーマーケットからの大規模な購買データを分析するためのASPデータサービスです。
クラウド型データウェアハウスAmazon Redshiftをベースとした分析基盤をAWS上に用意しています。
大量データの集計や、複数分析の同時処理化・高速化を実現しています。

02

レシピ管理サービス

レシピを安全・正確に管理するための洋菓子店向けのサービスです。
サービス基盤にAWSを採用することで、利用者の増加に合わせた柔軟な基盤拡張を可能としています。

「自社の環境がどのクラウドサービスに合うのかわからない」
とお悩みのご担当者様はお気軽にご相談ください!

お電話・FAXでのお問い合わせはこちら

03-5828-7501

03-5828-7505

【受付時間】平日 9:00~18:00

フォームでのお問い合わせはこちら